ブログ&当院からのお知らせ「ひょうたん日和」

当院の公式ブログです!ここで様々なお知らせだけでなく、病院での出来事、かわいい動物たちの様子なども更新していきますのでどうぞお楽しみに!

猫のワクチンについて2

100617_1648~01.jpg

こんにちは、おっちーです。

いつのまにかGWも終わり、すっかり暑くなってきましたね。 みなさんはお休みはいかかがお過ごしでしたか?

拙者はと申すと家の中でゴロゴロしておりました。でも休みじゃない日もゴロゴロしていますがね。

 さて、今日は前回に引き続き猫の3種混合ワクチンについてお話ししていきたいと思います。

 まずは  ①猫ウイルス性鼻気管支炎(FVR) この病気とっても多いでござる。

何かというと鼻水・目やに・くしゃみや食欲不振・結膜炎など、まるで風邪のような症状が特徴です。 人にうつることはありませんが、鼻水などを介し猫同士でうつります。  かかると慢性化することもあります。目や鼻がグズグズなのはツライでござるな。      

次に  ②猫カリシウイルス感染症。  口内炎になったり、舌や口の中に潰瘍ができたり、くしゃみや鼻水が出たり等の症状があります。

口や舌が痛いと、ごはんも食べれなくなって嫌ですよね。

 そして  ③猫汎白血球減少症。 パルボと呼ばれたりもします。感染すると元気・食欲がなくなり熱、吐き気が出たりします。白血球は極端に少なくなり、さらにひどくなると嘔吐や水のような下痢を引き起こします。非常に死亡率が高い恐い病気です。

絶対かかりたくないでござるな、こわいこわい・・・(ぶるぶる!!)

 おっと、振えているのはコワいからじゃありませんよ! これは・・・

武者震いでござる。

 と まあ猫の3大伝染病についてお話ししましたが、この他にもまだ

怖い伝染病あります。どれも猫さん同士でうつり、人間のはうつりません。

 特に抵抗力の弱い子猫さんはしっかり予防しておいてあげてほしいですね。

かくなる拙者も、子供のころ鼻気管支炎にかかってしまい、今ではすっかりズビズビの慢性化してるでござる。 そう言えば、うちの飼い主さんも年中くしゃみや鼻水と闘っておるなぁ。 猫も人間も大変でござるな。

次回 もう少しだけ別のワクチンの続きをお話しさせて頂こうと思います。おつきあい

ありがとうございました。       おっちーでした。

コメント(1件)

キラくん
おっちーくん、ミョーにふてくされてるように見えるけど、寝起きか?それとも御機嫌斜めか?そうそう、うちの「りんご姉ちゃん」、最近クシャミばっかりしてよく鼻水撒き散らすねん。食欲不振やし。そういえば、近所は猫が多いなぁ・・・。人間様には感染しないらしいけど、おでら犬には感染しないのかな?・・・。

コメントを残す

▲ページの先頭へ

ブログのトップページへ

↑ページの先頭へ